サグーワークス

サグーワークス*エディトルが導入されて感じていること。

5+

 

こんばんは!小春です(*’▽’)

 

サグーワークスにエディトルが導入されるようになって、間もなく1カ月くらい経つでしょうか。

新たな仕組みなので始めのうちはおっかなびっくり利用していましたが、最近ようやく慣れてきたかな?と感じています。

利用するうえで感じている、エディトルの便利な点やメリットやデメリットに感じている点などを記事にまとめておきたいなと思います。

エディトルはエディターの仕事を受注・管理・納品するための場所

サグーワークスの公式サイトはライティングの仕事を管理する役割がありますが、エディトルはエディターの仕事を一括に管理するためのサイトというイメージです。

エディトルはエディターの仕事を一括管理するためのサイト

以下は、エディトル上で行われているエディターの仕事の管理内容です。

  • 参加企画の管理
  • 企画の納期・収益などを確認できる
  • Excelファイルのダウンロード
  • 校正さんとのメッセージを利用したやり取り
  • Excelファイルの納品

などが挙げられます。

 

なぜ、エディターの仕事の管理がサグーワークスのサイト上と切り離されているんだろう・・・?と疑問に感じるところはあるんですが(;’∀’)

エディトルが導入されたことで

企画に応募してから通った場合のアサインがとても速くなったと感じています。(アサインとは、エディターが企画に着手できる状態を指します)

早ければ即日~翌日くらいには、企画のアサインが完了しています。そのため、企画にすぐに取り掛かれるところが1番大きなメリットだなと思っています。

 

反対にデメリットが挙げられるとすれば、納期がトップページで一括で確認できないことだと思っています。企画には1次納期と2次納期があるため、6~7企画くらいを並行して受注している場合に納期の管理に混乱してしまうケースがあります。

だから、メモに走り書きをして納期をパソコンに貼り付けるようになりました◎


エディトルでの報酬はプラチナライターランキングに反映されなくなる

サグーワークスのなかで長く仕事をしている人のなかには、

「プラチナライターランキングのトップ10の以前の常連さん達が最近姿を消してる・・・?」とか

「プラチナライターの人達の収益が全体的に下がっている・・・?」と感じている人もいるかもしれません。

 

以前のエディターのハイグレード企画を担当している場合も同様なんですが、エディトルでの報酬はサグーワークス上の収益やランキングなどには反映されなくなりました。

 

 

子どもじみているかもしれないんですが、私はこれを少し残念だなァと感じています。

ランキングに載れなかった頃には、「きっとトップ10に入るぞ!」と目標にしていたし

初めて自分の名前がプラチナライターのランキングに載ったときには、心から嬉しかったんです。

1カ月の収益を総合して10位以内に食い込めたときにも、単純かもしれないけど、感激していました。

 

だから、エディトル上の収益がサグーワークス上に反映されたら良いのにな・・・と感じています。

それに、勉強会などで一緒にお話ししたプラチナライターさん達がランキングに名前が載っているのを見るだけでも、私にとってはすごく励みになっていました。

皆すごく頑張ってるんだなァ、私ももっと頑張らなきゃ!

って、ホントに背中を押してもらっていました。

 

だから、以前にプラチナライターランキングを賑わせていたトップクラスの先輩達は、恐らくは皆エディトルにいると思いますよ~という話しでした。

以前と同様、サグーワークスのトップの方達は月間30~60万円くらいの収益は出ているのではないかな?と感じています。

私も、エディトルが導入されてまだ初月ですが、7月の収益はライティングの方も合わせると20万円に迫るか・・というところでした。サグーワークスの中では今までの最高収益なので、やはりエディトルが導入されたことによるものなのかな?とも感じています。



先ほどからちらちら写っているうちわは、プラチナライターの勉強会の時に頂いてきたもの。

うちわって自分では使わないんですが、気が付けば旦那さんが風呂上がりにこのサグーワークスうちわを愛用していて、ちょっと面白いなァと思いながら毎日見ています( ̄∇ ̄)笑

スポンサーリンク

プラチナライターのこぼれ話し

勉強会で直接お話しをしたりたくさんのやり取りをさせて頂いたりするなかで、この人からご依頼を受けたら「ひと肌脱ごう!」と思わせてくれる社員さんがいます。

一度お会いしたきりで、べっぴんさんだったことはとても覚えているんですが・・・

本当に、数えきれないくらいにお世話になっていて。

ピンチの時に何度優しく手を差し伸べて頂いたか、分からないくらい。

だから、その社員さんに「お願いします」と言われれば、どんなイレギュラーな案件でも「喜んで」とお返事したくなるんです。

 

先日もイレギュラーな案件の依頼がありましたが、その社員さんからのご依頼だったので「もしかしたら納期に間に合わないかもしれない・・・」と感じても「わかりました」と気持ちよく答えていました。

納期はアサインを頂いてから4時間後でしたが、いつも以上の集中力を総動員してなんとか3時間ほどで仕上げて納品しました。すぐに無事に記事が承認されたことをご連絡頂いて、心の底から私もホッとしていたのでした。

 

サグーワークスの強みとして感じているところが、プラチナライターを担当して下さっている社員さんのなかに温かみのある信頼できる方がいるところだと思います。

それが、サグーワークスの1番の魅力なのかなァ・・と3年間ほど働いてみて感じるところです。

 

ブログ村に参加しています。ぽちりとクリック頂けると励みになります◎
にほんブログ村 子育てブログ 2018年4月〜19年3月生まれの子へ
にほんブログ村

 

サグーワークス*取材記事で準備すること・注意したいこと ちょうど1年くらい前ですが、サグーワークスで取材記事の案件を受けたことがありました。 取材記事に備えて準備したことや取材のとき...
赤ちゃんがいるママがストレスなく在宅ワークで仕事するコツは?赤ちゃんがいるママさんの中には お家で働いてみたい!自分のお小遣いくらいは自分で稼げるようになりたい!と思う人もいますよね(*´꒳...
5+
スキルを販売してみたいならココナラ!

イラスト販売やwebライティング、占いやwebサイト制作などなど…スキルの売り買いをしたいときにはココナラ↓